2015年度 夏の学校は終了いたしました

2015年度の夏の学校は、盛会のうちに無事終了いたしました。ご参加、ご協力いただいた皆様に厚く御礼申しあげます。

2015夏の学校参加登録期限延長のお知らせ 【2015.07.27up】

7月24日を締め切りとしていました標記2015年度生命の起原・アストロバイオロジー夏の学校の参加申し込みですが、その期限を7月31日まで延長いたします。改めて、参加についてご検討いただけるよう(また、学生さんなどの周囲へ周知をしてただけるよう)、お願いいたします。

2015夏の学校ご案内

2015年度の「生命の起原および進化/アストロバイオロジー」夏の学校を8月28・29日の日程で 開催いたします。会場はJAXA宇宙科学研究所で「たんぽぽ」ミッション機器や「はやぶさ2」 関連施設の見学ツアーを企画しています。特別講演では経験豊かな講師陣によるいつもの学会 発表とは一味違ったお話しを準備しています。もちろん、参加者による研究発表も行います。 大学生、大学院生に限らず、幅広いバックグラウンドの方々からの参加をお待ちしています。

開催概要

■日程: 8月28日(金)午後 〜 29日(土)
■場所: JAXA宇宙科学研究所(相模原キャンパス)
■参加費: 無料
■懇親会費: 一般4000円、学生1000円
■宿泊: 宇宙研ロッジ(格安)が利用可能です
(各自が予約、お早めに!)
 

講師

小林憲正 先生(横浜国大)
今井栄一 先生(長岡技術科学大)
高橋淳一 先生(阪大)
三田 肇 先生(福岡工業大)
吉村義隆 先生(玉川大)
横堀伸一 先生(東京薬科大)
矢野 創 先生(JAXA)

スケジュール(仮):

28日
  13:00〜17:00 一般講演、特別講演1、見学ツアー
  18:00〜20:00 懇親会(宇宙研食堂)


29日
10:00〜17:00 一般講演、特別講演2
特別講演(題目は仮題):
 今井栄一 実験室のものづくり
 横堀伸一 暗号の話、動物の話、その他
 矢野 創 ダスト研究とアストロバイオロジー
 橋本博文 ほんとにあったこわい話
 高橋淳一 企業に就職したらもう生命起原研究ができなくなる、訳ではない
 三田 肇 アストロバイオロジー研究の深みに嵌って
 吉村義隆 蛍光顕微鏡を使った火星生命探査法との出会い
 小林憲正 マイノリティ科学のすすめ

開催者

主催: 生命の起原および進化学会 & 日本アストロバイオロジーネットワーク

2015年の幹事

世話人: 橋本博文
(ISAS/JAXA)
summer_school@origin-life.gr.jp