生命の起源およびアストロバイオロジーに関する国際シンポジウム
(ISOLAB'05)のご案内

2005年6月 27日〜7月2日、新潟市にて生命の起源とアストロバイオロジー国際シンポジウム(International Symposium on Origins of Life and Astrobiology: ISOLAB '05)が下記のように開催されることとなりましたのでご案内申し上げます。  生命の起源は、今までも、そしてこれから人類最大の研究課題の一つです。生命の起源に関する説が20世紀のはじめからいくつも提案されましたが、生命の起源は未だに多くの謎に包まれています。また20世紀の終わりには、「アストロバイオロジー」という新しい研究分野が誕生しました。アストロバイオロジーに関する国際的なネットワークが、天文学、惑星科学、地球科学、地球物理学、地球化学、生物学、その他の学問分野を相互に結びつけて形成されようとしています。  このシンポジウムの主たる目的は生命の起源とアストロバイオロジーの統合にむけ、前進するための共通基盤を提供することです。私達はこの魅力的な分野に興味を持つ多くの科学者がこのシンポジウムへ参加されることを期待します。

 なお,従来3月に開催されている,本学会の学術講演会は,2005年度に限り,この国際シンポジウムと同時に,新潟で開催されます(実行委員長:大西耕二氏).また,この国際シンポジウムは,直前に北京で開催される第14回生命の起源国際会議(ISSOL '05)のポストコンファレンスでもあります.


             記
日時: 2005年6月27日(月)〜7月2日(土)
場所: 朱鷺メッセ(新潟コンヴェンションセンター:新潟市万代島1)
詳細はホームページ(http://www.isolab-05.com)をご覧下さい.


以上

組織委員長 小林 憲正


Return to Japanese Contents

Return to English Contents