VOL. 31 (No. 4)

December 2003


目  次

論  文

◎グアニンおよびシトシンを含むヘキサヌクレオチドの水溶性カルボジイミドによる環化反応の0〜75℃における温度依存性
川村邦男、中原周行、岡本文敬、奥田宜子 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(221)HTMLPDF
◎ホモキラリティーの破れがDNAの構造と安定性に及ぼす影響
浦田秀仁、上田義明、赤木昌夫・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(233)HTMLPDF

総  説

◎細胞の起源と進化における細胞膜の重要性について
長谷 篤、中村 運・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(243)HTMLPDF

おしらせ

生命の起原および進化学会第29会学術講演会のご案内仮プログラム(PDF形式146KB)
池原 健二・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(257)

◎運営委員選挙についてのお願い
選挙管理委員 島田秋彦、三田肇・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(269)

◎新刊書“IN THE SHADOW OF DARWINISM. ALTERNATIVE EVOLUTIONARY THEORIES IN THE 20th CENTURY"のご紹介
G.S.Levit・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(272)

◎生命の起原および進化学会会員名簿・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(274)

ホームページにもどる