講演要旨の書き方

講演要旨のスタイルが次のように定型化されました。
要旨はA4用紙1枚を使用し、用紙の左右上下の各々に2.5cmの余白をとりその枠内に要旨を収めてください。また、通し頁番号を付けるために左右に空白(2×2cm)を必ず設けてください(記述例参照)。講演要旨用のテンプレートを作製しましたのでご利用下さい(形式を一致させるためにもできるだけこのテンプレ−トを使用してください)。テンプレートはマッキントッシュ版ウィンドウズ版があります。プリントアウトしたものと電子ファイル(MS-Word版またはテキストファイル)の両方を大会事務局・池原 健二 まで送付してください。
講演要旨はA4サイズの等縮で印刷されます。 提出期限は平成16年1月30日(金)必着とします(遅延の場合、講演要旨集では空白となります)。
なお、 講演発表は原則としてOHP,またはパワーポイントでお願いいたします。

大会事務局 : 〒 630-8506 住所 奈良市北魚屋西町
奈良女子大学理学部化学科
大会委員長 池原 健二
TEL: 0742-20-3402  FAX: 0742-20-3402(電話と共用)
E-mail: ikehara@cc.nara-wu.ac.jp


記述例



学術講演会ご案内ページに戻る

ホームページに戻る